Chapter Two Tokyo

BOOKINGご予約はこちら
ONLINE SHOPオンライン
ショップはこちら

blog

blog

スープカレー

2020.06.20

今回の\金曜日はカレー曜日/は「スープカレー」。

「スープカレーって単にスープっぽいサラサラカレーでしょ?」

私もそう思っていました。でも、実はスープカレーはそう単純なものではないようなのです。

カレー好きの方の多くが手にしているであろう「BRUTUS 7/1発売号」の「札幌スープカレークロニクル」によると、スープカレーのルーツは古く、「アジャンタ」という札幌のカレー店が1970年代に発表した「薬膳カリィ」にあるそうです。

その後、80年代、90年代と、様々なバックグラウンドを持つ人がスープカレー界に参入、その度に「スープカレーとは」という再定義がなされます。そして2000年以降、スープカレーの知名度が上がり全国区に。

そこで今回は、今日もなお進化し続けている札幌スープカレーをごく簡単にアレンジして作りました。

スープカレー(4人分)

・鶏手羽元……8本
・玉ねぎ……1個
・にんじん……1本
・じゃがいも(メークイン)……大2個 or 小4個
・カットトマト……1/2缶
・クミン(ホール)……小さじ1
・ドライバジル……小さじ2
・コンソメ……大さじ1
・ローリエ……1枚
・カレー粉……大さじ2
・ガラムマサラ……小さじ1
・カルダモン……小さじ1
・チリパウダー……小さじ2
・コリアンダーパウダー……小さじ2
・クミンパウダー……小さじ1
・砂糖……小さじ1
・塩……適量
・中濃ソース……大さじ2
・ケチャップ……小さじ1
・ナンプラー……小さじ1
・蜂蜜……小さじ1
・バター……15g
・水……1500cc
・トッピング野菜:なす、かぼちゃ、しめじ、オクラ、ピーマン、赤パプリカ、レンコン、トマト、かいわれ、茹で卵、糸唐辛子……適量

(1)じゃがいもとにんじんを大きめに切って、600Wで4分レンジで柔らかくしておく。
(2)鶏肉を焼いて表面に焼き目をつけて取り出しておく。
(3)同じ鍋に油を熱し、生姜、にんにく、クミン(ホール)、ドライバジルを炒める。香が出たらみじん切りした玉ねぎを入れ、飴色になるまで炒める。
(4)取り出しておいた鶏肉、カットトマト、にんじん、コンソメ、ローリエ、水を入れて、途中でアクをとりながら中火で30分煮込む。
(5)じゃがいも、カレー粉、ガラムマサラ、カルダモン、チリパウダー、コリアンダーパウダー、クミンパウダー、砂糖、塩、中濃ソース、ケチャップ、ナンプラーを入れて、さらに15分煮込む。
(6)バターを加えてベースのカレーは完成。
(7)トッピング 野菜は、素揚げするパターンが多いが、今回は基本的にグリルした。

先にカレーを盛り付けて、野菜をトッピングする。ご飯は別盛りにして、浸しながら食べるのがスープカレーの流儀!おいしくいただきました♪

映える!映えすぎる!

ここで短歌を一首・・・

スープカレー トッピング 野菜 映えすぎて 地下で踏ん張るカレーは黒子

***************
世界の手作り雑貨・アクセサリーのオンライン販売を行っています♪ 是非ご覧ください!
大人気☆100%天然素材使用「究極のオーガニックマスク」残りあとわずかです。

BOOKING
ONLINE SHOP